小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

コーセー/サンゴ育成活動に寄付する雪肌精「SAVE the BLUE」キャンペーン

コーセーは7月1日~8月31日、スキンケアブランド「雪肌精」の販売を通じて、自然保護活動の一環としてサンゴ育成活動に寄付する「SAVE the BLUE」キャンペーンを実施する。

<雪肌精「SAVE the BLUE」キャンペーン>
雪肌精「SAVE the BLUE」キャンペーン

キャンペーンに合わせて、数量限定デザインの化粧水「薬用 雪肌精」(500ml、税抜9000円)などの限定品(全5品目5品種)を7月1日より発売する。

8年目を迎える同では、期間中、「雪肌精」シリーズの対象商品1品購入ごとに、それぞれの容器の底面積(例:雪肌精化粧水レギュラーサイズで4cm×5cm=20平方cm)に相当するサンゴ育成活動費用を沖縄の地域団体へ寄付することで、養殖したサンゴの植え付けを行い、沖縄のサンゴの森を広げる活動に繋げている。

プロモーションでは、海外でも人気のあるサンリオのキャラクター「ハローキティ」とコラボレーションする。

雪肌精専属PR担当のキャラクター「SETSUKO(セツコ)」と一緒に、雪肌精専用アプリやフェイスブックなどのSNSや、店頭での販売促進ツールなどを通じて、国内外に雪肌精と同プロジェクトの認知拡大にむけて一緒に盛り上げていく。

海外においても、6つの国と地域(中国・香港・タイ・台湾・シンガポール・マレーシア)で、同キャンペーンを実施する(キャンペーン時期、限定商品発売などは各国で異なる。上記表記価格は日本での価格)。

■キャンペーンサイト
http://www.savetheblue.sekkisei.com/

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧