メールマガジンは 平日毎日配信! 最新ニュースを無料でお届け

ワコールHD/フランスの子会社が更生手続を開始

2016年04月08日海外経営

ワコールホールディングスは4月8日、フランスの連結子会社EvedenHuitSAS(イヴィデンユイット)が、フランス・レンヌ商業裁判所に対し、更生手続の適用を申請し、同裁判所から更生手続の開始命令を受けたと発表した。負債総額は1034万5000ユーロ。

イヴィデンユイットは、Huitブランドの下着・水着を販売するワコールヨーロッパの100%子会社。しかし、近年のフランスにおける下着・水着市場の価格二極分化の進展や、専門店チャネルの縮小により、売上減少に歯止めがかからず赤字が続いていた。

これまで、販売効率の改善などのさまざまな施策を実施したものの奏功せず、自主再建を断念し、更生手続適用申請をした。

関連キーワード:

この記事をシェアする

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧
流通業界カレンダー

今日は2020年10月29日

カレンダーの日付を選んで出来事をチェック!

カレンダーの使い方