小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

ドン・キホーテ/シンガポール3号店オープン、初のフードコート導入

ドン・キホーテグループの海外事業持株会社Pan Pacific International Holdings Pte. Ltd.は2019年1月11日、シンガポールに「DON DON DONKI(ドンドンドンキ)シティスクウェアモール店」をオープンする。

<ドンドンドンキ シティスクウェアモール店(入居施設外観)>
シティスクウェアモール

今回、地下鉄「Farrer Park駅」直結の商業施設「シティスクウェアモール」内に出店する。

「DON DON DONKI」は店内ほぼすべての商品を日本製もしくは日本市場向けの商品でラインナップする「ジャパンブランド・スペシャリティストア」をコンセプトとした東南アジア仕様の新業態。

2017年12月にシンガポールの「オーチャードセントラル」内へ1号店を、2018年6月に「100AM」内へ2号店をオープンし、新店で3店舗目となる。

日本にあまり馴染みのない地域住民も多く利用する大型商業施設内に店舗を構えることから、まずは「日本食を知ってもらう」ことをテーマにした。

生鮮食品の中でも、惣菜を強化している。

定番の日本食メニューであるコロッケやオムそばなど、1品から気軽に食卓に取り入れられるラインナップを展開し、そのまま同店併設のフードコートでも飲食ができる環境を用意した。

「DON DON DONKI」がプロデュースする初のフードコートには、1号店や2号店でも好評の「焼きいも」に加え シンガポール国内で人気のラーメン店をはじめとした、日本にルーツがある5つの専門店が入る。

買物と食事を一度に楽しめる「レストラン一体型店舗」という新たな店づくりで、シンガポールにおける「身近な日本のキッチン」を目指す。

また、新たな試みとして、手書きPOPや段ボール陳列などをはじめとしたドン・キホーテグループならではの演出を実施。

2ドル・4ドル・6ドルなどの「均一価格コーナー」を設け、家庭雑貨や日用消耗品などの豊富なアイテムの中から、驚安(きょうやす)価格商品を見つけ出す、宝探しを彷彿とさせるエンターテイメント空間を創造する。

■DON DON DONKI シティスクウェアモール店」
営業時間:午前9時~午後0時
所在地:180 Kitchener Road City Square Mall, Singapore 208539
売場面積:1543.16m2
建物構造:地下2階~地上5階(うち新店舗営業施設は地下2階、テナント5店)
商品構成:食品、生鮮(青果・鮮魚・精肉・惣菜)、酒、日用消耗品、家庭雑貨品、化粧品など
駐車場:564台(施設共用)
<周辺地図>
周辺地図

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

流通最前線一覧

流通ニュースから

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧