メールマガジンは 平日毎日配信! 最新ニュースを無料でお届け

デサント/4~9月は売上高3.7%減、営業利益32.4%減

2016年11月01日決算

デサントが11月1日に発表した2017年3月期第2四半期決算は、売上高625億2800万円(前年同期比3.7%減)、営業利益34億3800万円(32.4%減)、経常利益37億4300万円(28.8%減)、当期利益26億7800万円(28.0%減)となった。

日本国内は、アスレチックウェアにおいて「デサント」は好調に推移し、その他のブランドも概ね堅調だったが、「アンブロ」は苦戦した。

ゴルフウェアは「マンシングウェア」やその他のブランドで苦戦したが、2016年春夏から展開を始めた「スリクソン」ブランドが好調に推移した。

日本全体として売上高は前年実績を上回ったが、損益面は主にデジタルマーケティング投資など、広告販促費を中心とした販管費の増加により減益となった。

通期は、売上高1300億円、営業利益80億円、経常利益81億円、当期利益55億円の見通し。

関連キーワード:

この記事をシェアする

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧
流通業界カレンダー

今日は2020年10月24日

カレンダーの日付を選んで出来事をチェック!

カレンダーの使い方