小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

アークランドサカモト/3~8月は売上高2.2%増、営業利益3.6%増

アークランドサカモトの2017年2月期第2四半期決算は、売上高527億7800万円(前年同期比2.2%増)、営業利益47億8100万円(3.6%増)、経常利益51億3000万円(3.0%増)、当期利益28億300万円(5.3%増)となった。

ホームセンター部門の売上高は330億900万円(0.5%増)となった。第2四半期は、長引く梅雨の影響はあったものの、6月にオープンしたホームセンタームサシ上田店が寄与した。営業利益は新店のオープンにかかる経費の発生により、減益となった。

外食事業は、主力のとんかつ専門店「かつや」のFCを含む店舗数が純増15店の355店と積極的な事業展開により、売上高は112億3000万円(12.6%増)、営業利益は15億7300万円(18.8%増)となった。

通期は、売上高1040億円、営業利益92億5000万円、経常利益100億円、当期利益52億円の見通し。

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧