メールマガジンは 平日毎日配信! 最新ニュースを無料でお届け

日本マクドナルドHD/2014年の原材料取引で、24億円の特別利益を計上

2017年01月31日決算

日本マクドナルドホールディングスは1月31日、2017年第1四半期に24億円程度の特別利益を計上する見込みとなったと発表した。

2014年に発生した原材料取引にかかる事項に関して、子会社である日本マクドナルドは、該当事項がグループのブランドに影響を与えたことにつき、上海福喜食品の親会社であるOSIグループと協議を進めており、同日、ビジネスの回復と成長に向けた業務協力を交わし、合意金を受領するなどを決議した。

関連キーワード:

この記事をシェアする

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧
流通業界カレンダー

今日は2020年10月22日

カレンダーの日付を選んで出来事をチェック!

カレンダーの使い方