メールマガジンは 平日毎日配信! 最新ニュースを無料でお届け

丸善CHIHD/23億円の特別損失、ジュンク堂が退店費用などで減損

2018年03月08日決算

丸善CHIホールディングスは3月8日、関係会社株式評価損として、23億4000万円の特別損失を計上する、と発表した。

連結子会社の丸善ジュンク堂書店において、不動産賃貸借契約に基づく原状回復義務として計上していた資産除去債務について、近年退店した店舗における撤退費用発生実績などの新たな情報の入手に伴い、退店時の原状回復費用に関して見積りの変更を行った。

同見積りの変更、同社の業績状況を踏まえた将来収益計画の見直しにより、固定資産の減損損失を計上した影響で同社の経営成績、財政状態が悪化した。

これにより、丸善CHIHDが保有する同社株式の実質価値が低下したため、関係会社株式評価損として特別損失を計上する。

関連キーワード:

この記事をシェアする

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧
流通業界カレンダー

今日は2020年12月03日

カレンダーの日付を選んで出来事をチェック!

カレンダーの使い方