小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

ヤクルト/4~6月は大幅な減益

ヤクルト本社が7月29日に発表した2017年3月期第1四半期の業績は、売上高906億1700万円(前年同期比2.4%減)、営業利益72億4800万円(28.2%減)、経常利益93億4300万円(27.5%減)、純利益54億8400万円(30.9%減)だった。

国内飲料は、乳製品は、価格改定効果や積極的なマーケティング投資による販売本数増があったものの、生産機器売上の減少、販売費増等により減収・減益。

海外飲料は、アジアを中心とした販売本数の増加があったものの、為替の円高影響等により減収・減益。

通期は、売上高3890億円(0.4%減)、営業利益365億円(8.9%減)、経常利益460億円(9.1%減)、280億円(2.9%減)を見込んでいる。

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧