流通ニュースは、流通全般の最新ニュースを発信しています。





スギHD/3~5月増収減益、24店舗を新規出店

2021年06月29日 11:20 / 決算

  • 関連キーワード
  • スギ

スギHDが6月29日に発表した2022年2月期第1四半期決算によると、売上高1551億7100万円(前年同期比3.4%増)、営業利益72億6200万円(19.7%減)、経常利益75億8200万円(18.2%減)、親会社に帰属する当期利益49億7900万円(19.6%減)となった。

調剤領域において、新規開局による処方箋応需枚数の増加や調剤機器導入などによる効率化、在宅調剤の拡大を目的とした拠点店舗の開設などに取り組んだ。

物販領域においては、取引先と共同で創業45周年を起点とした販売促進活動を展開し売上拡大を図った。アプリなどを中心としたデジタル顧客基盤の拡大、景品交換のデジタル化、生産性向上に向けた人員配置、労働時間の適正化などを推進している。

店舗は、引き続き関東・中部・関西・北陸エリアへの出店に注力し、24店舗の新規出店、3店舗の閉店を実施するとともに、既存店の競争力強化に向け、1店舗の業態転換、32店舗の改装を実施した。これにより、第1四半期末における店舗数は1412店舗(前期末比21店舗増)となっている。

通期は、売上高6503億円(7.9%増)、営業利益343億円(0.8%増)、経常利益355億円(0.5%増)、親会社に帰属する当期利益220億円(4.2%増)を見込んでいる。

関連記事

関連カテゴリー

決算 最新記事

一覧

最新ニュース

一覧