メールマガジンは 平日毎日配信! 最新ニュースを無料でお届け

ラオックス/台湾のデューティフリーモールに商品供給

2016年06月22日商品 海外 経営

ラオックスは、台湾両岸自由貿易センター内の風獅爺デューティフリーショッピグモール内店舗への商品供給を開始した。

台湾両岸自由貿易センターの開発を手掛ける台湾土地開発と業務提携契約を締結し、デューティフリーショッピグモール内店舗運営に係る連携を開始したもの。

台湾両岸自由貿易センターは敷地面積7万4500m2で、国際的コンベンションセンターやオフィス棟、4D映画館などのレジャー施設やヘルスセンター施設、台湾最大のデューティフリーショッピグモールで構成している。

ショッピングモール内の南棟1階の約183坪の店舗には、日本のインバウンドお客に好評な家電製品や化粧品を中心に、時計、ジュエリー、雑貨など約3000SKUの商品をラオックスから供給し、日本式の接客や商品展示ノウハウの教育研修も行う。

ラオックスの特徴である海外延長保証制度も利用できる。

日本国内店舗での商品マーケティング情報をいかした商品セレクトと、蓄積されたサービスノウハウを生かし、台湾の人だけでなく、世界中の人へ品質の高いメイドインジャパンの商品とサービスを提供する。

関連キーワード:

この記事をシェアする

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧
流通業界カレンダー

今日は2020年10月24日

カレンダーの日付を選んで出来事をチェック!

カレンダーの使い方