小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

ローソンストア100/「VL冷凍ご飯シリーズ」売上1位は炒飯、4位は高菜ピラフ

ローソンストア100は、生鮮コンビニ「ローソンストア100」(801店/2018年1月末現在)で販売中のプライベートブランド「VL(バリュ―ライン)冷凍ごはんシリーズ」の2月度の販売個数上位ランキングを発表した。

<VL冷凍ごはんシリーズ>
VL冷凍ごはんシリーズ

第1位は、「VL炒飯」190g税込108円で、2018年2月の1カ月間で全店販売数合計で、約8万5000個を販売した。

同社によると、「一口目から広がる香味野菜の風味が食欲をそそり、奥深い醤油の味わいがなんとも絶妙。かなりの本格派」という。

第2位は「VLエビピラフ」190g108円、第3位は「VLチキンライス」190g108円、第4位は「VL高菜ピラフ」190g108円、第5位は「VLガーリックチャーハン」180g108円となった。

同社では、「冷凍ごはんシリーズ」に、もう一品を追加し、プラス108円でボリュームアップする食べ方を紹介する。

<炒飯に餃子>
炒飯に餃子

「VL炒飯」に、「VLチルド餃子」12個108円を組み合わせる定番の組み合わせを提案。

<チキンライスにチーズオムレツ>
チキンライスにチーズオムレツ

そのおか、「VLチキンライス」に、「VLチーズオムレツ」をプラスし、ミニオムライスのように食べる食べ方や、「VLえびピラフ」に、「VLお肉屋さんのハンバーグ」をプラスし、「洋食プレート」のようなデラックス感を演出する方法を提案している。

<えびピラフにハンバーグ>
えびピラフにハンバーグ

■ローソンストア100
http://store100.lawson.co.jp/

関連キーワード:

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧