小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

サントリー/ボス ラテベースから「紅茶ラテ」登場

サントリー食品インターナショナルは7月10日、「BOSS」の濃縮タイプ飲料「ボス ラテベース」の新たなラインナップとして、「ボス ラテベース 紅茶ラテ」(税別278円、490ml)を発売する。

<ボス ラテベース 紅茶ラテ>
ボス ラテベース 紅茶ラテ

「ボス ラテベース」は、牛乳と割るだけで、お店のような贅沢な味わいのラテが手軽に作れる濃縮タイプ飲料。本格的な味わいや手軽さが、好評を得て昨年の販売数量は、対前年38%増と大きく伸長した。

今回、共働きの家庭で飲む飲み物の調査をしたところ、紅茶を飲むお客の数はコーヒーを飲むお客の約8割に相当するという結果が得られた。

また、コーヒーを飲むお客の約半数が紅茶も飲んでいることがわかった。

新商品は、ペットボトルRTD紅茶に比べて、飲用時で3倍以上の紅茶原料を使用することで、たっぷりの牛乳で割ってもしっかりとした紅茶の味わいに仕上げた。

また、茶葉は、牛乳によく合うコクのあるインド産紅茶を使用し、濃縮紅茶だからこそできるカフェのような濃厚な紅茶ラテを実現した。

今回、コーヒー以外のカテゴリーの商品を発売することで、これまで「ラテベース」に馴染みのなかったお客にも手に取ってもらい、濃縮タイプ飲料全体を盛り上げていく。

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧