小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

森永乳業/カカオ分を高めた「ピノ トリュフショコラ」

森永乳業は7月2日、ロングセラーブランド「ピノ」シリーズから、新商品「ピノ トリュフショコラ」を全国で期間限定で新発売する。

<ピノ トリュフショコラ>
ピノ トリュフショコラ

種類別はアイスクリームで、内容量は10ml×6粒、希望小売価格は税別160円。カロリ-は、1粒当たり36kcalで、20~30代女性がターゲット。コンビニ、スーパー、一般小売店で販売する。

「ピノ トリュフショコラ」は、過去の「ピノ」シリーズの中でカカオ分が最も高く、香り高い濃厚なチョコレートアイスを、なめらかな口どけのチョコでコーティングした一口タイプのアイス。

フローラルな香りのエクアドル産カカオを低温焙煎したカカオマスを使用したチョコレートアイスを、フルーティーで香り高いドミニカ産カカオのカカオマスを使用したチョコでコーティングし、まるで生チョコのようなねっとりなめらかな食感のチョコレートアイスに仕上げた。

自分へのご褒美アイスや、大切な方へのちょっとした贈り物として、さまざまなシーンでお楽しみいただけます。

「ピノ」は1976年に発売した、なめらかなアイスと口どけのよいチョコが口の中で絶妙なバランスで溶け合うひと口タイプのアイス。発売から40年以上のロングセラー商品となっている。

関連キーワード:

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧