小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

コーセー/「プレディア」ミレニアル世代向けスキンケア、1800円から

商品/2018年07月23日

コーセーは9月16日、化粧品専門店向けブランド「プレディア」から、ミレニアル世代に向けた新スキンケア「プレディア プティメール」(7品目12品種/税抜1800円~2700円)を発売する。

<プレディア プティメール>
プレディア プティメール

新スキンケア「プレディア プティメール」は、「プレディア」のエントリーラインとして、ターゲットであるミレニアル世代(20~35歳くらいのデジタルネイティブ世代)が感じる最初の肌悩みである「乾燥」や「毛穴」に着目。

水分を抱えた健全な角層に導き、ハリ感を与えることで乾燥や毛穴の目立たない肌を叶えるという。

ミレニアル世代の行動の特長には「ネット情報を駆使して情報収集をし、自分に必要なものを見極め、納得したものを購入する」、「体験を重視し、楽しみながら買う」、「気に入ったものは
SNS を通じシェアする」などがある。

「プティメール」は、ターゲット世代の共感をひきだすため、1品1品の肌効果や使用感に個性をもたせた。

その日の気分や肌状態により自由に使用アイテムを選び、楽しみながらスキンケアをすることができる。

代表的な商品として「ファンゴ バブル ウォッシュ」(1800円)は、泡立ての手間がなく、手のひらでなじませるとムース状の「泥の泡」がムクムクと増える洗顔料。ライトなメイクも落とせる。

「ミネラルコンク ローション」(本体2200円、詰替用1800円)は、海洋深層水を高濃度に配合した角層の奥からハリを感じる化粧水。

「モーニング フィニッシュ」(2400円)は、忙しい朝の時短ケアとして、1品5役(クリーム・日やけ止め・化粧下地・肌色補正・毛穴ぼかし)の朝用クリーム。指でなでると、固形ベースがホイップのような柔らかなベースに変化する。SPF25、PA++。

それぞれみずみずしくやすらぎ感のある「フレッシュマリンフローラル」の香り。

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

流通最前線一覧

流通ニュースから

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧