小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

ロッテ/来年3月からアイスクリームを6.1%から10%値上げ

ロッテは11月6日、2019年3月1日出荷分から、アイスクリーム商品の価格改定を実施すると発表した。値上げをするのは2015年3月以来、4年ぶりとなる。

主な商品では、「爽 バニラ」税別希望小売価格130円は140円(改定率7.7%)、「ミニ雪見だいふく」330円は350円(6.1%)、「ガーナ濃密チョコレートアイス」420円は450円(7.1%)、「レディーボーデンマルチ カップセレクション」500円は550円(10.0%)に、それぞれ値上げする。

アイスクリームの全54品目中29品目を値上げするもので、残りの25品目は価格を据え置く。同社によると、「価格帯や市場規模を考慮して、コスト上昇分を吸収する価格改定を実施する観点から、価格改定商品を決定した」という。

<価格改定商品>
価格改定商品
出典:ロッテプレスリリース

近年、アイスクリーム市場を取り巻く環境におきましては、物流費や人手不足による人件費の 高騰、一部原材料および包装資材価格の上昇により製造コストの上昇が続いている。

これまで品質を維持しながら合理化・効率化によりコストアップを吸収する努力を続けてきたが、すでに自助努力で可能な限界を超えてきているため、価格改定を実施するという。

関連キーワード:

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧