小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

ローソン×ゴディバ/累計27万個販売の歳時スイーツに「お花見ショコラ」

商品/2019年03月13日

ローソンは3月19日、ゴディバ監修の「歳時スイーツ」第3弾となる、お花見に向けたショコラスイーツ「ル ジャポネ デュ プランタン」(税込1080円)を1週間の期間限定で発売する。

<ル ジャポネ デュ プランタン>
ル ジャポネ デュ プランタン

ローソンとゴディバは、日本の四季折々の歳時をスイーツで楽しめる、「七夕」や「お月見」に向けた「歳時スイーツ」2品を発売。いずれも1000円前後と、コンビニスイーツとしては高価格帯ながらも累計27万個を販売した。

今回、お花見に向け、「桜」と「抹茶」をテーマに和の素材を盛り込み、2つの味わいのケーキをセットにした。

<「桜」と「抹茶」をテーマにした>
「桜」と「抹茶」をテーマにした

「抹茶」は、抹茶スポンジケーキの上に、もっちりととろける求肥餅(ぎゅうひもち)を薄く重ね、濃厚な抹茶ガナッシュと口当たりの良い抹茶ホワイトチョコレートムース、抹茶パウダーで5層に仕立てた。

宇治抹茶の上品なほろ苦さと豊かな味わいを楽しめる。抹茶は、辻利一本店抹茶を76%使用している。

また、「桜」は、カカオの香り高いチョコレートのスポンジケーキに求肥餅を重ね、濃厚なチョコレートガナッシュ、口どけの良いチョコレートムースを重ね、桜の花と葉を練り込んだ桜のチョコレートチップを華やかに敷き詰めた。

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

流通最前線一覧

流通ニュースから

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧