メールマガジンは 平日毎日配信! 最新ニュースを無料でお届け

キリン/2リットルペットボトルの国内最軽量を更新

2019年03月25日商品

キリンビバレッジは3月20日、2リットルペットボトルにおいて現在国内最軽量(同日現在)である28.9gを、口部軽量化によって28.3gへと削減し、国内最軽量を更新した。

<2リットルペットボトルの国内最軽量を更新>
2リットルペットボトルの国内最軽量を更新

キリンホールディングス策定した「キリングループ プラスチックポリシー」のもと、プラスチックの持続可能な使用、資源の循環を推進している。

新ペットボトルは、今年4月より「キリン アルカリイオンの水」で使用を開始する。

今回新たに導入する28.3gの国内最軽量2リットルペットボトルは、キリンパッケージング技術研究所との協働により、口部のネジ山をより細くし、ネジの長さを削減するなど、ネジ部の改良により軽量化に成功した。

同ペットボトルを導入することで、年間約107トンのペット樹脂と約375トンのCO2削減が可能となる(2018年販売実績に基づく同社試算)。

この記事をシェアする

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧
流通業界カレンダー

今日は2020年10月23日

カレンダーの日付を選んで出来事をチェック!

カレンダーの使い方