小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

お中元市場/購入場所2位は「総合スーパー」20代の40%が自家用購入

商品/2019年05月30日

高島屋と共通ポイントサービス「Ponta(ポンタ)」を運営するロイヤリティ マーケティングは5月28日、「お中元」に関する調査結果を発表した。

<今年のお中元を「贈る予定」>
今年のお中元を「贈る予定」

今年のお中元を「贈る予定」、「良いものがあれば贈ってもよい」は合わせて42.2%となった。

<自家用で購入したい>
自家用で購入したい

お中元商品を自家用(自宅用)として「購入してみたい」、「良いものがあれば購入してもよい」は合わせて39.6%だった。

年代別で、60代は63.0%がお中元を贈る意向となった。

<20代の自家用購入は40.7%と最多>
20代の自家用購入

お中元商品の自家用(自宅用)購入意向では、20代は40.7%と最多だった。

<自家用で購入したいもの>
自家用で購入したいもの

自家用(自宅用)で購入してみたいお中元商品は1位「洋菓子」(41.9%)、2位「アイスクリーム・ジェラート・ゼリー」(37.1%)、3位「和菓子」(31.3%)と菓子類が人気。

お中元を贈り始めたきっかけ、「日ごろの感謝を伝えたい相手ができたため」(33.9%)が1位、「結婚をしたため」(31.9%)が2位で続いた。

今年お中元を贈る予定の相手は、「お世話になった人(恩師・友人など)」(42.4%)が1位だった。

<お中元の購入予定場所>
お中元の購入予定場所

お中元の購入予定場所は、「百貨店・デパート」(34.8%)が1位、年代別で、20代の42.0%が「百貨店・デパート」で購入予定と回答した。

<お中元の購入予定場所(年代別)>
お中元の購入予定場所(年代別)

「百貨店・デパート」・「総合スーパー」で購入する理由の1位は「例年そこで購入しているから」。

<購入場所を選んだ理由>
購入場所の理由

また、「百貨店・デパート」で購入する理由として、店舗のブランドに支持が集まった。

「総合スーパー」で購入する理由は、「特典(送料・早割)」が支持される傾向にある。

<オンラインで購入した理由>
オンラインで購入した理由

さらに、オンライン市場の「百貨店・デパート」「その他ショッピングサイト」で購入する理由のともに1位は「店舗に行かず自宅で注文が完結できるから」 、2位「送料が無料になるから」となった。

■調査概要
調査方法:インターネット調査
調査期間:4月23日~28日
パネル: 「Pontaリサーチ」会員(Ponta会員で「Pontaリサーチ」への会員登録をしている)
回答者数:3000人 男性、女性×年代別(20・30・40・50・60代)の各10セルで300サンプル
※調査結果は小数点第2位を四捨五入している。

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

流通最前線一覧

流通ニュースから

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧