小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

サントリー/イオングループ限定「金麦〈香りの余韻〉」

商品/2019年11月07日

サントリービールは11月19日、全国のイオングループの酒類取扱店(約4000店)で、「金麦〈香りの余韻〉」を数量限定で発売する。

<金麦〈香りの余韻〉>
金麦〈香りの余韻〉

リキュール(発泡性)①規格で、アルコール分6%。350ml本体108円、500ml150円で販売する。販売店舗は、「イオン」「イオンスタイル」「マックスバリュ」「ダイエー」「イオンスーパーセンター」「マルナカ」「ミニストップ」「まいばすけっと」など。

「金麦」は、麦のうまみにこだわった中味に加え、日々の食卓に合う「上質な新ジャンル」としてお客から高い評価を得ている。今回、発売する、「金麦〈香りの余韻〉」は、冬の夜にゆったりとした気分で楽しめる「贅沢な香りと豊かな味わい」を実現した数量限定の「金麦」という。

「白ワインを思わせる贅沢でさわやかな香りを生み出すネルソンソーヴィンホップと「金麦」ブランドとしては初めて上面発酵酵母を使用することで、エールタイプならではのフルーティで華やかな味わいと余韻を実現した。アルコール度数を6%にし、しっかりとした味の厚みも実現した。パッケージは、高級感のあるゴールドとホワイトの組み合わせと、粉雪が舞う冬のシーンを思わせるようなデザインで、上質で落ち着いたイメージを表現した」(同社)。

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

流通最前線一覧

流通ニュースから

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧