小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

金麦×チキンラーメン/消費増税見据え、内食活性化プロモーション

販促/2019年08月21日

サントリービールは今秋、「金麦」ブランドを対象に、2019年「チ金麦鍋」プロモーションを開始する。

<2019年「チ金麦鍋」プロモーション>
チ金麦鍋

2019年10月には、消費税が8%から10%にアップすることが予定されている。今回の消費税増税では飲食料品(酒類・外食を除く)に軽減税率が適用されるため、同社は、消費税増税後、内食化が進むものと考えている。

昨年日清食品とコラボレーションした、いつもの鍋に「チキンラーメン」を入れ、「金麦」ブランドとともに楽しむ「チ金麦鍋」プロモーションが好評だったため、内食活性化にもつながるよう、今年もバージョンアップして実施する。

チ金麦鍋専用チキンラーメンは、だしのきいた鍋や濃厚な味わいの鍋にも合うよう、通常の「チキンラーメン」と比較して麺の塩分量を少なくした、オリジナル「チキンラーメン」となっている。

日清食品と共同開発したチ金麦鍋専用チキンラーメン1袋(非売品)が付いた「金麦」「同〈糖質75%オフ〉」「同〈ゴールド・ラガー〉」6缶パックを、10月23日から全国で数量限定発。チ金麦鍋専用チキンラーメン2袋(非売品)とオリジナルれんげ(2個)が付いた24缶ケースも、同日から全国で数量限定発売する。

「金麦」「同〈糖質75%オフ〉」「同〈ゴールド・ラガー〉」それぞれに合う「チ金麦鍋」レシピを、10月21日から、料理レシピサービス「クックパッド」で公開する。

また、10月21日から12月2日まで、Twitter・Instagramを対象に、指定のハッシュタグをつけて「チ金麦鍋」の写真を投稿する、お客参加型のキャンペーンも実施していく。

2019年1~6月の「金麦」ブランドは、既存品のリニューアルや新商品の発売などにより、1818万ケース(対前年比11%増)と、上半期としては過去最高の販売数量を達成した。

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

流通最前線一覧

流通ニュースから

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧