流通ニュースは、流通全般の最新ニュースを発信しています。





ローソン/200万個販売バレンタインスイーツに「カプケ」「ホボクリム」

2020年01月22日 15:40 / 商品

ローソンは1月28日、チョコレート(ショコラ)の需要が高まるバレンタインシーズンに向けて、ショコラスイーツ7品を発売する。

<CUPKE ごろごろ生ショコラ>
CUPKE

ローソンでは毎年、バレンタインシーズンにあわせてチョコレートを使用したスイーツを発売。自分へのご褒美、職場や家族などに気軽に贈れるスイーツとして30代~40代の女性中心に購入されている。

<ホボクリム(ショコラ)>
ホボクリム

昨年は1月29日にバレンタインシーズンに向けて「生チョコ」を使用したオリジナルスイーツ4品を発売し、バレンタイン当日の2月14日までの17日間で、合計約200万個を販売した。

今年は、人気の新感覚スイーツから「ホボクリム」・「とろチ~」・「とろテ~ラ」など3品のほか、「CUPKE(カプケ)」・「どらもっち」などの人気スイーツをバレンタイン仕様にアレンジした。

<とろチ~ とろっとショコラチーズ>
とろチ~

「CUPKE ごろごろ生ショコラ」(税込295円)、「ホボクリム ほぼほぼクリームのシュー(ショコラ)」(245円)、「とろチ~ とろっとショコラチーズ」(240円)、「生ショコラミルクレープ 2 個入」(395円)、「とろテ~ラ とろっとショコラカステラ」(230円)、「どらもっち ショコラ&ホイップ」(200円)、「生ショコラロールケーキ」(220円)をラインアップしている。

<とろテ~ラ とろっとショコラカステラ>
とろテ~ラ

関連記事

関連カテゴリー

商品 最新記事

一覧

最新ニュース

一覧