小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

森永乳業/「パルム チョコレート」8年ぶりリニューアル、「抹茶ラテ」も発売

森永乳業は3月下旬、「PARM(パルム)チョコレート」の風味・パッケージデザインを8年ぶりにリューアルする。

<新「パルム チョコレート」、「抹茶ラテ」>
新「パルム チョコレート」、「抹茶ラテ」

パルムは、2005年に発売した、なめらかなアイスクリームを口どけの良いチョコレートでコーティングしたアイスバー。

「デイリープレミアム」アイスというコンセプトを掲げ、「平日のちょっとした贅沢」を提供してきた。

今回、「パルム」の基幹商品である「パルム チョコレート(1本入り、6本入り)」は、風味とパッケージデザインをリニューアル。

バニラアイスクリームのコクを高めて、より濃厚な味わいに仕上げたという。

デザインでは、その改良点をアテンションで表現した。

1本入りの主要ターゲットは、20~30代男女。内容量は90ml、希望小売価格が130円(税別)。

6本入りの主要ターゲットは、40~50代女性。内容量は55ml×6本、希望小売価格が420円(税別)。

また、新商品「PARM 抹茶ラテ(6本入り)」を3月21日に期間限定で発売する。

宇治抹茶を使用した抹茶アイスクリームとミルクの風味のバニラアイスクリームを、やさしい甘さのホワイトチョコでコーティングした。

抹茶アイスクリームとバニラアイスクリームが口の中で混ざり合い、抹茶ラテのような味わいを楽しめるという。

主要ターゲットは、40~50代女性。内容量は55ml×6本、希望小売価格が420円(税別)。

9月までの期間限定販売。

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧