流通ニュースは、流通全般の最新ニュースを発信しています。





サントリー/「-196℃ ストロングゼロ ビターレモン」を通年発売

2016年05月18日 10:50 / 商品

サントリースピリッツは7月12日、「-196℃ ストロングゼロ ビターレモン」を発売する。

<-196℃ ストロングゼロ ビターレモン>
-196℃ ストロングゼロ ビターレモン

2月に限定発売し好評だった「ビターレモン」を、通年商品として新発売する。

同社独自の「-196℃製法」による、ほろ苦さを引き出したレモンピール(果皮)浸漬酒とレモンまるごとの浸漬酒を使用し、レモン果皮本来のほろ苦さが楽しめる甘くないすっきりとした味わいに仕上げた。

今回の通年発売にともない、中味の配合バランスを見直すことで食事との相性をより高めたという。

アルコール分9%。

内容量は350ml、500ml。希望小売価格(税別)が141円、191円。

また、発売に合わせて、「-196℃ ストロングゼロ」ブランドと惣菜のクロスマーチャンダイジングを全国約5000店のスーパーで展開する。

「ビターレモン」の6缶パックを景品(ラー油)付きで限定発売し、同ブランドと餃子などの食事との相性を訴求していく。

関連記事

関連カテゴリー

商品 最新記事

一覧

最新ニュース

一覧