小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

雪印メグミルク/「濃厚ミルク仕立て」、「BOTTLATTE クリーミーカフェラテ」など春の新商品

雪印メグミルクは1月26日、2017年春季新商品発表会を開いた。

今回のキーメッセージは、「みんなの好き」をミルクでカタチに!、とし、新たな消費者のし好に応えたミルク感の強い濃厚な飲料、発売55周年を迎える「雪印コーヒー」のラインナップ強化など新商品28点、改良品20点合計48点で、多様化するライフスタイルに応える食を提案している。

<濃厚ミルク仕立て>
濃厚ミルク仕立て

家事や仕事をがんばった後、自分だけの特別な時間を持ち、濃厚な甘い飲料でいやされたい層をターゲットに、ミルクとクリームの濃厚なコクを味わうラテシリーズ「濃厚ミルク仕立て」を開発。しっかりした飲みごたえで、ごほうびにぴったりな満足感があり、無脂乳固形分8.5%以上、乳脂肪分3.8%以上と同社のカップ飲料史上最も濃厚なミルク飲料となった。

乳脂肪分を高めると、殺菌の際に焦げやすくなるという短所を、ミルクと、糖類とコーヒーなど味をつける成分を別に殺菌して容器に充填することで、製造時の焦げ付きを防止した。ラインアップは、シリーズの中核となる真っ白でバニラ風味の「クリーミーミルク」、石臼挽宇治抹茶入りの「抹茶ラテ」、深煎り焙煎豆を使った「カフェラテ」をそろえた。

それぞれ内容量は200g、希望小売価格が165円(税抜)。3月14日発売予定。

<BOTTLATTE クリーミーカフェラテ>
BOTTLATTE クリーミーカフェラテ

人気の「BOTTLATTE」シリーズは、従来品の「カフェラテ」、「コーヒーリッチ」を改良。さらに、ミルクのおいしさを楽しむ新商品「クリーミーカフェラテ」が登場する。ミルク感あるクリーミーな味わいと、2種のコロンビア豆のコーヒーの香りとコクが際立ち、「ゆったりプランニング」するときなどに最適なグランデサイズのラテだという。

各内容量は400ml、希望小売価格が160円(税抜)。「カフェラテ」3月14日、「コーヒーリッチ」、「クリーミーカフェラテ」が3月21日発売予定。

<重ねドルチェ 抹茶のティラミス>
重ねドルチェ 抹茶のティラミス

チルドデザートでは、4つの味わいや食感が重なるフロマージュスイーツ「重ねドルチェ」から、「抹茶のティラミス」を発売する。上からまろやかクリーム、ほろ苦い抹茶プリン、つぶつぶスポンジ入り抹茶とほうじ茶のブレンドソース、マスカルポーネチーズを組み合わせた、お茶づくしの期間限定デザート。新しいおいしさ、おしゃれなものが好きな30~40代女性をターゲットに、食後のデザート、少しぜいたくな気分を味わいたいとき、気分転換したいときに楽しめるデザートとして想定している。

内容量は120g、希望小売価格が130円(税抜)。3月7日発売予定。

<雪印コーヒーシリーズ>
雪印コーヒーシリーズ

また、ロングセラー商品のブラッシュアップとして、「雪印コーヒー」シリーズを拡充する。20~30代で消費が落ち気味のマーガリンに代わり、20~30代での購入割合が高い甘味系スプレッドに注目。雪印メグミルクならではの風味で、まろやかなミルクの甘味とコーヒーの香ばしさ、懐かしい味わいを再現したスプレッド「雪印コーヒーソフト」を開発した。

甘いものが好きな子どもから大人までをターゲットにし、色々なパンに塗って「雪印コーヒー」風味が楽しめる。内容量は140g、希望小売価格が230円(税抜)。3月1日発売。

同シリーズからは、カップ飲料から3点新作を発売する。従来の雪印コーヒーに比べミルク3倍、コーヒー成分3倍の「雪印コーヒー 贅沢仕立て」、コーヒー成分10倍の「雪印コーヒー 大人のビター」、ふんわりとろっとした食感の「雪印コーヒー SHAKE」を開発した。

それぞれ内容量は200g、希望小売価格が150円(税抜)。「贅沢仕立て」、「大人のビター」は3月21日発売、「SHAKE」は5月16日発売予定。

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧