小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

ケロッグ/レモンとオレンジをミックス「フルーツグラノラ ハーフ シトラスミックス」

日本ケロッグは3月上旬、「フルーツグラノラ ハーフ」シリーズから、ケロッグ初のシトラスフレーバーを採用した「フルーツグラノラ ハーフ シトラスミックス」を期間限定で発売する。

<フルーツグラノラ ハーフ シトラスミックス>
フルーツグラノラ ハーフ シトラスミックス

「フルーツグラノラ ハーフ」は、「厳選素材 フルーツグラノラ」と比脂質を50%以上カットしたヘルシーなグラノラ。その特長はそのままに、ほんのりさわやかなレモンとオレンジの2種類のシトラスと、甘酸っぱいイチゴをミックスし、飽きのこないすっきりとした味わいに仕上げた。

ピールと果汁をバランスよく配合し、苦みと酸味のバランスを調整したレモンピューレ、オレンジ果汁をまるごと絞り、特有の味を実現したオレンジピューレの2種類を採用し、さわやかなシトラスの味覚を表現している。

短時間乾燥が特長の「マイクロウェーブドライ製法」を使用し、シトラス特有のさわやかな香りや風味を活かし、おいしさが引き立つ味わいだという。

「これまでのグラノラの味に飽きてしまった」、「新しいフレーバーのシリアルを食べてみたい」といった消費者のニーズに応え開発された。

内容量は450g、参考小売価格が618円(税抜)。

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧