小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

アサヒ/冷涼感が後まで続く「ミンティア フローズンピーチミント」

アサヒグループ食品は6月5日、「ミンティア フローズンピーチミント」を発売する。

<ミンティア フローズンピーチミント>

タブレットにメントールキャンディチップとキシリトールを配合。食べた瞬間に氷を口に入れたようなひんやりとした冷たさを感じ、冷涼感が後まで続くという。また、ほどよいミントの爽快感と、ほんのりと香るピーチのおいしさが楽しめる。

パッケージは、爽やかな白を基調に、ラベル上部には冷涼感を感じられる氷を描いた。さらに、キラキラ輝くホログラムを使用することで、氷に光が反射している様子を表現している。包装の透明フィルムには雪の結晶をプリントし、ひんやりとした冷たさを演出した。

内容量は50粒(7g)、希望小売価格が100円(税別)。

「ミンティア」ブランドは2016年、「ミンティアブリーズ」が好調に推移したことに加え、ブランド発売20周年を記念した、積極的な商品・広告・販促施策の展開により売上を拡大し、目標の184億円を上回る194億円(前年比109%)の売上を達成。16年連続で過去最高を更新した。2017年は、主力の「ミンティア ワイルド&クール」のリニューアルをはじめ、商品ラインアップの強化、広告・販促施策の展開により、前年比103%となる200億円の販売を目指す。

関連キーワード:

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧