小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

富士フイルム/「アスタリフト」最高級ラインの美容液発売、販路を百貨店に拡大

富士フイルムは9月1日、エイジングケアを目的としたスキンケアブランド「ASTALIFT(アスタリフト)」のプレステージ(最上位)シリーズ「ASTALIFT IN-FOCUS(インフォーカス)」を新たに展開し、その第一弾の製品として、美容液「アスタリフト インフォーカス セルアクティブセラム」を発売する。

<アスタリフト インフォーカス セルアクティブセラム>

同社は、写真分野で培った技術を応用した機能性化粧品シリーズとして「ASTALIFT」を2007年から販売している。今回ブランド誕生10周年に新たに展開する「アスタリフト インフォーカス」は、肌本来の力に着目し、内側から湧き上がるような美しさを目指すプレステージスキンケアシリーズ。

優れた美容パワーを持つ赤い成分「アスタキサンチン」と「ニコチン酸トコフェロール」を組み合わせて、独自技術でナノ分散した美容成分「ナノアスタキサンチンCP+」を配合。成分が肌の隅々まで浸透し、みずみずしくハリに溢れる輝きに満ちた肌へと導く。

また、美容成分を含んだオイルを微細な粒子にして高密度に配合する処方技術「イオンセンシング技術」を開発。オレンジ色のジェル状美容液を肌に乗せると、肌表面の微量の塩分に反応してオイルの均衡状態が崩れ、形状が液状に変化する。

ジェルを肌に載せると、液状化により肌と一体化するように浸透し、オイルをクリームレベルまで配合しているので、クリームをつけた後のようなしっとりとした感触に仕上がる。香りは、爽やかなベルガモットを基調に、印象的なローズジャスミン、ムスク、ウッディ、アンバーなどを調合。時間が経つとともに変化する、優雅で趣深い香りが楽しめる。

容器は、アスタリフトのブランドカラーである赤を取り入れ、フォルムに施された繊細なカッティングは、光を受けた瞬間に「赤」を幾重にも増幅して複雑に変化する。凛とした女性のたたずまいと、肌本来が持つ神秘的な生命力と美しさを表現した。

内容量は本体・レフィル30ml、税抜価格本体1万2000円、レフィル1万1400円。

9月より開始するプロモーションは、パリ・コレクションなど世界で活躍する中里唯馬氏が監修している。広告ビジュアルで使用しているドレスは、中里氏の作品。ヘルスケア分野で同社が培った先進技術を結集し、女性の内側から湧き上がるような美しさを込めて、キャッチコピーは「覚醒。美のいのち。」としている。

<プロモーションは中里唯馬氏が監修>

また、従来の通信販売に加え、対面でのカウンセリングに注力。六本木と銀座の直営店に加え、新たに百貨店での販売も開始する。玉川高島屋、大阪高島屋などで順次展開する。

<山口豊・ライフサイエンス事業部長>

山口豊・ライフサイエンス事業部長は、「再生医療にも使用されるような先端技術を結集し開発した、美容意識の高い女性に向けたプレステージラインの投入で、アスタリフトブランドをさらに成長させる。通販、ドラッグストアなどに加え、百貨店でも販売し、これまでリーチできていなかった層にもアプローチする。ブランド全体の成長により、ライフサイエンス事業は3年後売り上げ規模500億円を目指す」としている。

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

PR記事

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧