小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

明星食品/野菜とめんを一緒に煮込んで食べる「中華三昧 辣椒白湯麺」

明星食品は8月14日、「中華三昧 辣椒白湯麺」を新発売し、「広東風醤油拉麺」、「北京風塩拉麺」、「四川風味噌拉麺」をリニューアルする。

<「中華三昧 辣椒白湯麺」など>

「辣椒白湯麺」は、野菜とめんを一緒に煮込んで調理する、煮込みめんメニュー。中華三昧ならではのコシのあるめんは、煮込んでも弾力があり、スープとの相性も抜群。鶏ガラや豚骨をベースに海鮮だしを隠し味にした白湯スープは、花椒(ホワジャオ)が香るピリッと辛みの効いた辣椒油(ラージャオユ)を合わせて、本格中華の味わいに仕上げた。

また、「広東風醤油拉麺」、「北京風塩拉麺」、「四川風味噌拉麺」の3品をリニューアル。めんの配合を見直し、コシのあるめんがさらに弾力あるめんに生まれ変わった。「広東風醤油拉麺」はXO醤とオイスター感が増し、「北京風塩拉麺」は香味野菜の風味をアップ、「四川風味噌拉麺」は醤(ジャン)を増量して、本格中華の味わいにさらに磨きをかけたという。

内容量は1食(102~105g)、3食パック。希望小売価格(税別)が1食145円、3食パック435円。

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧