小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

サントリー/「伊右衛門 ほうじ茶 関西限定」リニューアル

サントリー食品インターナショナルは8月22日、「伊右衛門 ほうじ茶 関西限定」を関西エリア限定(大阪府・京都府・兵庫県・奈良県・滋賀県・和歌山県)パッケージデザインをリニューアルし、発売する。

<伊右衛門 ほうじ茶 関西限定>
伊右衛門 ほうじ茶 関西限定

昨年8月に関西エリア限定で発売し、「京番茶の程よい渋味が感じられて、美味しい」と好評なため、中味はそのままに、パッケージデザインをリニューアルし、関西エリア限定で順次発売する。

○茶の色味を明るくし、「ほうじ茶」の書体を変えることで、明るい印象にした。

中味は、京都福寿園の茶匠が、関西エリアのお客様の嗜好に合わせて作り上げた、京番茶入りの焙じ茶。

複数の茶葉をブレンドした焙じ茶に、京番茶を加えることで、香ばしくて苦渋みの少ない、すっきりとした味わいに仕上げているという。

500mlペットボトルの希望小売価格は140円(税別)。

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧