小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

花王/忙しい現代人の短め入浴に対応、温浴効果高め「バブ」リニューアル

花王は8月26日、炭酸ガスの入浴剤「バブ」を現代のライフスタイルの変化を踏まえ、改良発売する。

<温浴効果を高めた新しいバブ>

同社調べによると、ライフスタイルの変化にともない、仕事、家事など一人で何役も担う、忙しい毎日を送る人が増えている。短時間で家事などをこなさなければならず結果として入浴時に湯船に浸かる時間もより短くなっている。

一方で、お風呂文化の根付いた日本では、冬場は毎日湯船入浴をする人が65%と非常に多く「短時間でも湯船に浸かって疲れを取りたい」というニーズがある。

今回のリニューアルでは、「現代人の忙しい毎日の短め入浴」に着目し、炭酸力に加えて、体全体を包み込む「あったかベール成分」を配合。忙しい毎日の短め入浴にも炭酸力が温浴効果を高めて、芯まで温めほぐすという。

和の香りシリーズはゆず、森、ひのきの香りの3種。アロマシリーズはラベンダーとベルガモットジンジャーの2種。それぞれ内容量は20錠入り、希望小売価格は設定していない。

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

PR記事

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧