小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

ジョージア/3倍の時間と手間をかけて熟成「ヨーロピアン ヴィンテージブレンド」

日本コカ・コーラは9月25日、芳醇な香りとコクを実現したコーヒー「ジョージア ヨーロピアン ヴィンテージブレンド」を発売する。

<ジョージア ヨーロピアン ヴィンテージブレンド>

「ジョージア ヨーロピアン」シリーズは、スペシャルティコーヒー専門店「猿田彦珈琲」監修による商品。「ヴィンテージブレンド」は、通常の製品の約3倍となる時間と手間をかけて熟成させたブラジル産のヴィンテージ豆を51%使用することで、芳醇な香りとコクをぜいたくに楽しめるボトル缶コーヒー。

通常7日~10日かけるコーヒー豆の熟成を、 「ヴィンテージブレンド」は30日以上の時間をかけて長期熟成させた。これにより、コーヒーチェリーの果肉の甘み・酸味・うま味が豆に凝縮され、深いコクと香り高い味わいになるという。

また、ヴィンテージ豆の風味を最大限引き出すのに最適な中煎りで仕上げ、ほのかな砂糖の甘みとミルクを加えた。

内容量は270ml、370ml。希望小売価格(税別)は270mlが139円、370mlは148円。

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧