メールマガジンは 平日毎日配信! 最新ニュースを無料でお届け

明治/日本マクドナルドにチェルシーとコラボした「マックシェイク」登場

2017年09月07日商品

日本マクドナルドは9月13日、明治のブランド「チェルシー」との初のコラボレーション商品「マックシェイク チェルシー」を期間限定で発売する。

<マックシェイク チェルシー>

1971年のマクドナルド日本第一号店オープンとともに日本での販売を開始した「マックシェイク」と、「チェルシー」は、同じ年に誕生した。この2 つのロングセラー商品がコラボレーションして誕生した「マックシェイク チェルシー」は、どこか懐かしくも新しい、なめらかで濃厚なおいしさを楽しめる。

クリーミーでやさしい甘さが特長のひんやり冷たい飲むスイーツ「マックシェイク」に、溶かした「チェルシー バタースカッチ」が入ったシロップを使っている。発酵バターをじっくり煮詰めた濃厚でコクのある「チェルシー バタースカッチ」のおいしさを味わえる、まるで「飲むチェルシー」のようなひんやりスイーツ。

今回、パッケージ(Sサイズのみ・数量限定)に、「チェルシー」のデザインを採用し、味わいだけでなく見た目でもコラボレーションを実施する。販売価格(税込)がSサイズ120円、Mサイズ200円。

発売を記念し、9月7日から期間限定で、好きな「マックシェイク」いずれかを購入すると「チェルシーバタースカッチ」のアメを1粒プレゼントするキャンペーンも実施する。

また、9月12日より放送のCMでは、親しみやすいメロディーでおなじみの「明治チェルシーの唄」を、今回のコラボレーションのためだけにアレンジした特別版「マックシェイク チェルシーの唄」を使用した。

その歌をシンガー・ソングライター秦基博さんが弾き語りで歌っており、ワンコーラスバージョンは「マックシェイク チェルシー」の特設サイトとマクドナルド公式YouTubeで9月7日公開している。

■秦基博さんが弾き語り「マックシェイク チェルシー」
http://www.mcdonalds.co.jp/campaign/bymcsweets/

関連キーワード:

この記事をシェアする

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧
流通業界カレンダー

今日は2020年10月01日

カレンダーの日付を選んで出来事をチェック!

カレンダーの使い方