メールマガジンは 平日毎日配信! 最新ニュースを無料でお届け

吉野家/焼肉丼をシリーズ化「牛焼肉丼」発売

2021年02月25日商品

関連キーワード:

吉野家は3月1日11時から、全国の吉野家店舗で新商品「牛焼肉丼 並盛」(税込602円)の販売を開始する。

<焼肉丼シリーズ>
20210225yoshinoya 728x364 - 吉野家/焼肉丼をシリーズ化「牛焼肉丼」発売

「牛丼」を提供し続けて今年で122年となる吉野家で、牛肉の各部位を焼肉にして、丼のご飯の上に盛り付けた「焼肉丼」シリーズを投入する。

「焼肉丼」シリーズの先駆けは、2015年以来販売している人気商品「牛カルビ丼」(並盛602円)となる。

今回、吉野家が厳選する牛肉であれば、カルビ以外の部位を焼肉にしてもおいしいに違いないと、シリーズ化し展開することになった。

「牛カルビ丼」に続いて3月1日から販売を開始するのは「牛焼肉丼」で、「牛丼」でも使用している吉野家厳選のショートプレートを、りんごとごま油が隠し味の甘辛い特製たれで焼き上げ、白ねぎとごまをあしらった。

「ショートプレートは、牛一頭あたり約10kgしか取れない貴重な部位で、赤身と脂身のバランスが良くまろやかな肉質であることが特徴。厚さ1.3mmにスライスしたショートプレートにたれがよくからみ、ふんわりジューシーうまみたっぷりな焼肉を楽しめる」(同社)。

「牛丼」同様、「並盛」だけでなく「小盛」から「超特盛」の6種類のサイズで展開し、テイクアウトも利用できる。

この記事をシェアする

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧
流通業界カレンダー

今日は2021年04月11日

カレンダーの日付を選んで出来事をチェック!

カレンダーの使い方