流通ニュースは、流通全般の最新ニュースを発信しています。





セブンイレブン/セブンカフェ刷新「キリマンジャロ」アイスコーヒーも

2021年05月21日 12:00 / 商品

セブン‐イレブン・ジャパンは5月25日から、アイスコーヒーの新商品「セブンカフェ 高級キリマンジャロブレンド」(レギュラーサイズ:税込110.16円、ラージサイズ:195.48円)を、全国の2万1162店(4月末現在)で期間を限定し順次発売する。

<セブンカフェ 高級キリマンジャロブレンド>

高級コーヒー豆の「キリマンジャロ」を51%以上ブレンドした、力強いコクと芳醇(ほうじゅん)な香りが特長。「コロンビア」「グアテマラ」といった豆もブレンドしており、「キリマンジャロ」の華やかな香りと後味のキレに加え、「コロンビア」の持つ甘い香りや「グアテマラ」の甘く華やかな香りも楽しめる。

<「セブンカフェ アイスコーヒー」のリニューアル案内>

セブン-イレブンでは新製品に加え、「セブンカフェ ホットコーヒー」と「セブンカフェ アイスコーヒー」のリニューアルも5月25日から順次実施する。

リニューアルではブレンドの一部のブラジル豆で、収穫後に果肉が付いたまま乾燥させる精製方法を採用して、より芳(こう)ばしい香りとコクのある後味にした。

価格はホットコーヒーが「レギュラーサイズ」(100.44円)、「ラージサイズ」(150.12円)、アイスコーヒーは「レギュラーサイズ」(100.44円)、「ラージサイズ(180.36円)。セブンでは自宅で過ごす時間が増える傾向にある中、くつろぎの1杯として、ひきたてで入れたての香りと味を楽しんでもらいたいとしている。

関連記事

関連カテゴリー

商品 最新記事

一覧

最新ニュース

一覧