メールマガジンは 平日毎日配信! 最新ニュースを無料でお届け

キリン/銀座コージーコーナーとコラボ第3弾「スフレワッフル」期間限定販売

2021年06月09日商品

関連キーワード:

キリンビバレッジは7月1日~9月2日、銀座コージーコーナーと共同開発した洋菓子「スフレワッフル(午後の紅茶 ミルクティー)」(税込216円)を、全国の銀座コージーコーナーの生ケーキ取扱店舗(約400店舗)で期間限定発売する。

<スフレワッフル(午後の紅茶 ミルクティー)>

キリンの紅茶飲料「午後の紅茶 ミルクティー」の紅茶葉の豊かな香りとミルクの濃厚な味わいを、銀座コージーコーナーの「銀座コージーコーナー スフレワッフル」で表現した菓子。ワッフル生地のしっとり感とふんわり食感、ミルクティーの味わいが楽しめる。

ワッフルの中身の紅茶カスタードは、微粉砕した紅茶葉と紅茶エキスパウダーを練りこみ、紅茶の豊かな香りと心地よい渋みを出した。同じく中身の練乳クリームでは、ミルクの濃厚な味わいを持たせながら、暑い日でも食べやすいようにスッキリとした後味に仕立てた。

開発では、ワッフル生地にサンドする2種のクリームで「午後の紅茶 ミルクティー」を飲んだ時に広がる、紅茶葉の豊かな香りとミルクの濃厚な味わいを再現するため、2社で試作を重ねたという。

パッケージは、2社のブランドデザインを生かし「午後の紅茶 ミルクティー」らしさと「銀座コージーコーナー スフレワッフル」らしさをわかりやすく表現。コラボレーションによる相乗効果が伝わるさわやかなデザインに仕上げた。

2社はこれまでにも「午後の紅茶」と「銀座コージーコーナー」のコラボレーション商品で、2019年6月に「ジャンボシュークリーム(午後の紅茶 ストレートティー)」、2020年7月には「チーズスフレ(午後の紅茶 レモンティー)」を発売している。

今回は第3弾の商品で、日ごろから「午後の紅茶」と「スフレワッフル」を購入している30~40代の女性とその家族をターゲットに販売する。商品は一部量販店でも取り扱い、6月25日から先行販売も行う。

この記事をシェアする

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧
流通業界カレンダー

今日は2022年07月05日

カレンダーの日付を選んで出来事をチェック!

カレンダーの使い方