メールマガジンは 平日毎日配信! 最新ニュースを無料でお届け

モスバーガー/ヤマザキパンとコラボ「濃厚なチョコ食パン」予約限定発売

2022年02月17日商品

モスフードサービスは、モスバーガー約1100店舗にて、予約販売・持ち帰り専用の「モスバーガーとヤマザキパンでじっくり考えた濃厚なチョコ食パン」(税込600円)を3月11日から6月24日の間、毎月第2・第4金曜日限定で発売する。

<モスバーガーとヤマザキパンでじっくり考えた濃厚なチョコ食パン>
モスバーガーとヤマザキパンでじっくり考えた濃厚なチョコ食パン

また同時に、昨年好評だった「バターなんていらないかも、と思わず声に出したくなるほど濃厚な食パン」(600円)も復活販売する。3月11日販売分は、2月25日から予約受付を開始する。

「モスバーガーとヤマザキパンでじっくり考えた濃厚なチョコ食パン」と「バターなんていらないかも、と思わず声に出したくなるほど濃厚な食パン」は、週末のちょっとリッチなおうち朝ごはんにおすすめの商品。昨今のテークアウト需要の高まりを受けて、家でも楽しめる物品販売を強化し、新たなニーズの創出・拡大を図る目的で開発した。

「モスバーガーとヤマザキパンでじっくり考えた濃厚なチョコ食パン」は、チョコをたっぷりと練り込み焼き上げた、濃厚でしっとりとしたぜいたくな食パン(1斤分、5枚切り)。朝食を前提に開発したため、チョコはビターすぎず、程よい甘さで、飽きがこない味わいに調整した。バターと牛乳などの乳原料を多く使用することで、乳製品のコクと風味を存分に引き出している。

また、耳までやわらかくふんわりとした食感が特長。オリーブオイルなどの油脂類を多く使用しているため、しっとりとした食感が長続きする。そのまま食べるのがおすすめだが、表面がカリッとする程度に軽くトーストすると、チョコの香りが広がり、サクッとした食感も楽しめるという。

<バターなんていらないかも、と思わず声に出したくなるほど濃厚な食パン>
バターなんていらないかも、と思わず声に出したくなるほど濃厚な食パン

「バターなんていらないかも、と思わず声に出したくなるほど濃厚な食パン」は、濃厚でずっしりとした質感のぜいたくな食パン(1斤分、4枚切り)。バターとたまごに、生クリームだけでなく、さらに乳製品を加えている。キメの異なる小麦粉を使い、耳までやわらかいふんわりとした食感。2021年3月~10月に販売し、累計で約40万斤を販売。SNSでも話題を集めた人気商品となっている。

予約方法は、予約票に必要事項を記入の上、対象の各店舗へ提出。予約締切は、販売日前週の土曜日。販売エリアは沖縄・離島を除く全国で、エリア内の一部店舗でも取り扱わない場合がある。

この記事をシェアする

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧
流通業界カレンダー

今日は2022年07月05日

カレンダーの日付を選んで出来事をチェック!

カレンダーの使い方