小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

ヤフー/緊急事態宣言解除後「アクリル板」取扱高2.5倍に

EC/2020年06月05日

ヤフーは6月5日、緊急事態宣言が5月25日に全国で解除された後にYahoo!ショッピングで売れている商品を発表した。

政府は「新しい生活様式」をはじめとする、さまざまな感染予防の実践を国民に呼びかけている。新しい日常生活に必要な、業務向け・個人向け商品が売れ筋となった。

<アクリル板の取扱高推移>
アクリル板の取扱高推移

飲食店、百貨店などが営業再開に向け、さまざまな感染予防策を実施していることもあり、5月25日から31日のアクリル板の取扱高は前週比2.5倍となった。

アクリル板のほか、コンビニやスーパーなどのレジで見かける天井からつるし下げるビニールカーテンや3面パーティションなども売れている。

<フェイスシールドの取扱高推移>
フェイスシールドの取扱高推移

また、医療従事者だけでなく、百貨店の店員も着用していることもあり、フェイスシールドの取扱高も5月25日から31日の前週比で1.2倍となった。

また、子供用の帽子とフェイスシールドがセットになったものやUVカット機能付きで日よけもできるサンバイザーなども人気となった。

<自転車の取扱高推移>
自転車の取扱高推移

新しい生活様式に沿った商品として、自転車も人気となっている。公共交通機関を使わない人が増えたこともあり、特に電動自転車が人気となっている。自転車では、折りたためる自転車や初心者向けのロードバイクなど、さまざまな種類の自転車が売れている。

5月25日週の前年同週比は、1.7倍となり前年と比較しても好調だった。

<ドアオープナーの取扱高推移>
ドアオープナーの取扱高推移

また、つり革、ドアなどに触れない非接触グッズが売れている。5月25日週の前週比では2.7倍の取扱高となった。そのほか、夏用手袋など、直接触れない感染対策商品が売れ筋となった。

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

流通最前線一覧