メールマガジンは 平日毎日配信! 最新ニュースを無料でお届け

ライフ/アマゾンの「生鮮・惣菜配送プライムナウ」大阪で開始

2020年07月16日EC

アマゾンジャパンとライフは7月16日、アマゾンプライム会員向けの生鮮食品・惣菜の配送サービス「プライムナウ」を大阪市16区で開始すると発表した。

<アマゾンプライム会員向けの生鮮配送を大阪でも開始>
生鮮配送

同サービスは、2019年9月12日より東京の一部地域で開始し、現在東京23区・4市に拡大している。

7月16日より、関西においてもサービスの提供を開始し、大阪府大阪市の16区(阿倍野区、生野区、北区、城東区、住吉区、大正区、中央区、鶴見区、天王寺区、浪速区、西区、西成区、東住吉区、東成区、福島区、港区)のプライム会員が利用できる。

今後も、関東、関西において配送エリアを順次拡大していく。

<大阪の対象エリア>
大阪の対象エリア

アマゾンジャパンのジャスパー・チャン社長は、「ライフで取り扱っている生鮮食品や惣菜をアマゾンがお届けするサービスを昨年9月に開始して以来、対象エリアのプライム会員の皆様に大変ご好評をいただいております」。

「お客様のご要望にお応えし、東京における配送エリアを順次拡大してまいりましたが、このたび関西でも当サービスをご提供できることとなり、大変嬉しく思っております。今後も生鮮食品をオンラインで購入する利便性をより多くのプライム会員の皆様にご体験いただきたいと思います」とコメントしている。

ライフのの岩崎高治社長は、「昨年のサービス開始から多くのお客様にご利用いただいており、近隣に当社店舗のない地域にお住まいの方からのご利用も多く、新たな可能性を感じております」。

「このたび、大阪府に対象エリアを拡大することで、さらに多くのお客様に当社の魅力がお伝えできると期待しております。今後も便利で楽しい新たな買い物体験を通じて『おいしい、ワクワク、ハッピー』をお客様にお届けできるよう、新鮮でおいしい商品・魅力的な商品を種類豊富に取り揃え、お客様のご期待に応えてまいります」としている。

<東京での配送エリア>
東京での配送エリア

■サービス概要
配送時間:12時~22時(配送時間は2時間単位で指定可能)
最低注文金額:税込2000円以上
配送料:6000円未満の注文の場合は440円、6000円以上1万円未満の注文の場合は220円、1万円以上の注文の場合は無料
利用条件:アマゾンプライム会員としての登録(年会費4900円または月会費500円)、プライムナウ専用アプリ(最新バージョン)のインストールが必要)

この記事をシェアする

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧
流通業界カレンダー

今日は2020年11月30日

カレンダーの日付を選んで出来事をチェック!

カレンダーの使い方