小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

長野県/飲食店など向け「新型コロナウイルス拡大防止協力金」30万円

行政/2020年04月22日

長野県は4月21日、新型コロナウイルス感染拡大を防止するため、県からの休業や夜間の営業時間の短縮等の要請に応じた施設管理者等に対し、市町村と協調して30万円を支給すると発表した。

対象となる施設は、キャバレー、ナイトクラブ、カラオケボックス、体育館、スポーツクラブ、マージャン店、パチンコ店、ゲームセンター、劇場、映画館、飲食店・喫茶店(夜8時から翌朝5時までの間営業自粛等を要請)などとした。

対象区域は県内全域。緊急事態措置を行う期間は、4月23日から緊急事態宣言が発令されている5月6日まで。

また、「新型コロナウイルス拡大防止支援金」として、休業した観光・宿泊施設等管理者に対し、市町村と協調して30万円を支給する。

対象となる施設は、博物館、ホテル、ゴルフ場等(いずれも主として観光客を対象とする施設)などとなっている。

新型コロナウイルス拡大防止支援金

■施設の使用停止(休業)の要請等に係る電話相談窓口
TEL:026-235-7945
受付時間:7時~22時

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

流通最前線一覧