メールマガジンは 平日毎日配信! 最新ニュースを無料でお届け

旭川市/「新型コロナ感染症拡大防止休業要請支援金」10万円支給

2020年04月23日行政

旭川市は4月23日、北海道による休業要請等へ協力した事業者対し、北海道の給付金に加え、旭川市においても給付金による支援を行うと発表した。

北海道の制度に合わせた申請及び支給方法を想定しているが、4月23日現在、給付方法、給付時期等は未定。詳細が決まり次第、ホームページや各種媒体等を通じて告知する。

協力を要請する期間は4月25日から5月6日までとした。

休業していたこと、酒類の提供時間を短縮していたことがわかる店頭広告チラシやメニューそれらが入った施設の写真、自社のホームページの写しなどが必要となる予定なので、休業中に保存・記録を忘れずに保存するよう呼びかけている。

対象業種は北海道から休業要請のあった業種となる。

休業した個人事業主10万円、休業以外にも個人・法人問わず酒類を提供する飲食店において、酒類の提供時間の短縮(19時まで)を行う場合も10万円を支援する。

また、北海道の緊急事態宣言により、旭川市に支援の要望があるなど、特に影響を受けている業種である公共交通事業者及びホテル・旅館に対し、緊急支援として本市独自の給付を予定しているという。

■北海道ホームページ「休業要請等について」
http://www.pref.hokkaido.lg.jp/ss/tkk/kyuugixyouyousei.htm

■旭川市「新型コロナウイルス感染症に係る休業要請支援金に関するお知らせ」
https://www.city.asahikawa.hokkaido.jp/500/501/508/d069918.html

■旭川市の給付金の申請手続き、給付時期等に係る問い合わせ
旭川市経済交流課
TEL:0166-73-9850
受付時間:平日8時45分から17時15分まで

この記事をシェアする

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧
流通業界カレンダー

今日は2020年08月08日

カレンダーの日付を選んで出来事をチェック!

カレンダーの使い方