流通ニュースは、流通全般の最新ニュースを発信しています。





山形県/営業自粛協力で「緊急経営改善支援金」最大20万円

2020年04月23日 15:50 / 行政

山形県は4月22日、ゴールデンウィーク期間中の企業に対する営業自粛等の要請を出し、営業自粛等に協力する県内事業者に対し、緊急経営改善支援金として、個人事業者10万円(施設等を賃借している場合は20万円)、法人20万円を支援すると発表した。

<自粛要請対象施設>
自粛要請対象施設

生活の維持に必要な場合を除き、3密(密閉・密集・密接)が起きやすい飲食店・居酒屋の夜間営業(20時以降)の自粛、バー、スナック、映画館などの営業自粛を求めた。要請期間は4月25日~5月10日までとした。

支援金の申請方法については、追って県のホームページで公表するが、申請開始時期は、要請期間の自粛後、5月11日以後を予定している。(事後申請方式)

■支援金等に係る相談窓口
産業労働部商工産業政策課
TEL:023-630-3151、2360
受付時間:8時30分~17時15分
期間:4月22日~当分の間※5月10日(日)までは、土・日・祝日を含む

ゴールデンウィーク期間中の企業等に対する営業自粛等の要請

関連記事

関連カテゴリー

行政 最新記事

一覧

最新ニュース

一覧