メールマガジンは 平日毎日配信! 最新ニュースを無料でお届け

総務省/1人10万円「特別定額給付金」オンライン申請受付開始

2020年05月01日行政

総務省は5月1日、マイナポータルを通じた特別定額給付金のオンライン申請の受付を開始したと発表した。

特別定額給付金は、新型コロナウイルス感染症緊急経済対策の一環で、国民1人あたり一律10万円を支給する制度。受付開始日は、事業主体である各市区町村が個別に判断するもので、679市区町村が、5月1日から受付を開始した。

<特別定額給付金のフロー>
特別定額給付金のフロー
出典:総務省発表資料(以下同じ)

「新型コロナウイルス感染症緊急経済対策」(2020年4月20日閣議決定)において、「新型インフルエンザ等対策特別措置法の緊急事態宣言の下、生活の維持に必要な場合を除き、外出を自粛し、人と人との接触を最大限削減する必要がある。医療現場をはじめとして全国各地のあらゆる現場で取り組んでいる人々への敬意と感謝の気持ちを持ち、人々が連帯して一致団結し、見えざる敵との闘いという国難を克服しなければならない」と示され、このため、感染拡大防止に留意しつつ、簡素な仕組みで迅速かつ的確に家計への支援を行う施策。

<マイナンバーカードを活用したオンライン申請>
マイナンバーカードを活用したオンライン申請

今後、全ての市区町村に対し、オンライン申請受付データの早期処理・早期支給を働きかけ、早期実施に向け積極的に支援する。

予算成立翌日の受付開始以外の市区町村に対し、早期の申請受付開始を働きかけ、早期開始に向け積極的に支援する。

特別定額給付金特設サイト

マイナポータルを通じた特別定額給付金のオンライン申請受付開始について

特別定額給付金

この記事をシェアする

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧
流通業界カレンダー

今日は2020年12月01日

カレンダーの日付を選んで出来事をチェック!

カレンダーの使い方