メールマガジンは 平日毎日配信! 最新ニュースを無料でお届け

JR東日本/データ分析システムに「SAS Analytics」を採用

SAS Institute Japanは1月7日、東日本旅客鉄道(JR東日本)が、同社の総合企画本部システム企画部内に設けた新組織「アナリシス・セキュリティセンター」(ASC)の分析システムに、SASを採用したと発表した。

JR東日本、総合企画本部システム企画部、アナリシス・セキュリティセンター所長の西村 佳久氏は、「ASCではデータ分析によって業務革新を推進しようとしている。SASの分析システムは豊富な分析方法を有しているため、新組織ASCの分析システムとして採用した」と述べている。

関連キーワード:

この記事をシェアする

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧
流通業界カレンダー

今日は2020年10月22日

カレンダーの日付を選んで出来事をチェック!

カレンダーの使い方