小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

LINE Pay/「千歳アウトレットモール・レラ」に導入、サツドラグループと連携

LINE Payは、サツドラホールディングスのグループ企業であるリージョナルマーケティングとの間で「LINE Pay」の加盟店開拓に関する提携を開始し、北海道エリアへの「LINE Pay」利用店舗拡大を推進している。

<「LINE Pay」コード決済イメージ>
「LINE Pay」コード決済イメージ

同提携の第一弾成果として、4月21日、ジョーンズ ラング ラサールが運営・管理する「千歳アウトレットモール・レラ」内の約90店舗にて、「LINE Pay」で表示したコードを店頭で提示し読み取ってもらうことで決済が完了する、コード決済の対応を開始する。

「千歳アウトレットモール・レラ」は、北海道最大規模のショッピングやグルメが楽しめる、主にファミリー層に人気の高いアウトレットモール。

新千歳空港から無料シャトルバス約10分の好立地で、約140のバラエティ豊かな店舗での買い物が楽しめることで、道内だけでなくインバウンドの観光需要も高い商業施設となっている。

今回導入されたコード決済とは、スマートフォンで「LINE」アプリから「LINE Pay」のコード画面を立ち上げて表示したQRまたはバーコードをレジに提示し読み取ってもらう、もしくは、ユーザーが店舗側のコードをスマートフォンで読み取ることで支払い完了するキャッシュレス・ウォレットレスな決済方法。

「千歳アウトレットモール・レラ」では、QRを提示し、レジで読み取ることで支払いが可能となる。

「LINE」ユーザーであればどなたでも「LINE」アプリ内からすぐに登録、利用開始することができる。

登録後、アカウントに残高をチャージすることで、コード決済を導入している「LINE Pay」加盟店でスマートフォンのみで買い物が可能になる。

今回は、先日資本業務提携を発表したネットスターズ社のモバイル決済用端末・決済アプリ「StarPay」を決済端末として導入している。

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧