メールマガジンは 平日毎日配信! 最新ニュースを無料でお届け

PayPay/店舗の決済サービス「Airペイ」に対応

スマホ決済サービス「PayPay」は5月下旬から、リクルートライフスタイルが展開する店舗の決済サービス「Airペイ」に順次対応する。

<お店の決済サービス「Airペイ」>
お店の決済サービス「Airペイ」

「Airペイ」は、カード・電子マネー・QRコード・ポイントも使える店舗の決済サービス。

主要国際ブランド6種のクレジットカードと、「Suica」「PASMO」などの全国の交通系電子マネー9種、「Apple Pay」などの決済手段に対応している。

いずれもiPadまたはiPhoneと、専用カードリーダー一台で利用することができる。

新規で「Airペイ」および「Airペイ QR」を同時に申し込む店舗は、5月下旬から「PayPay」の申込みが可能になり、加盟店審査後に利用できるようになる。

また、すでに「Airペイ」「Airペイ QR」を利用している店舗でも、順次「PayPay」に申込むことができる。

「PayPay」は、電子マネー(「PayPay残高」または「Yahoo!マネー」)と、クレジットカードの2種類からユーザーが自由に決済手段を選択できる。

加盟店が提示したQRコードをユーザーがアプリで読み取る「ユーザースキャン(スキャン支払い)」方式と、ユーザーがアプリに表示したバーコードやQRコードを加盟店がレジなどで読み取る「ストアスキャン(コード支払い)」方式の2通りを提供しており、加盟店がいずれかを選択できる。

この記事をシェアする

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧
流通業界カレンダー

今日は2020年11月26日

カレンダーの日付を選んで出来事をチェック!

カレンダーの使い方