小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

ココカラファイン/グループ約1300店舗に「dポイント」導入

ココカラファインは7月1日、グループ約1300店舗に「dポイント」を導入する。

ココカラファインが運営するドラッグストア・調剤薬局のココカラファイン、セイジョー、セガミ、ジップドラッグ、ライフォート、コダマなど約1300店舗が対象となる(クスリ岩崎チェーンなど一部取り扱いできない店舗あり)。

「dポイント」は、200円(税別)で1ポイント付与。1ポイント1円分として使用できる。

<グループ約1300店舗に「dポイント」導入>
グループ約1300店舗に「dポイント」導入

ココカラクラブカード、もしくはdポイントにおいてポイントを付与するカードを選択し、いずれか一つのポイントが付与される仕組みだ。

ココカラクラブカードは100円(税別)で1ポイント、500ポイント貯まると500円値引きとなる。

また、「ココカラファイン dポイント スタート キャンペーン」も7月4日~31日実施。キャンペーン期間中にエントリーの上、ココカラファインの対象店舗で支払いの際、dポイントカードなどを提示すると、期間中全日5倍(通常200円につき1ポイントのところ、さらにキャンペーンポイントとして4ポイント。合計5ポイント)のdポイントをプレゼントする。

さらに抽選で5000人に合計40倍(通常200円につき1ポイントのところ、さらにキャンペーンポイントとして39ポイント、全日分4ポイント、抽選分35ポイント。合計40ポイント)のdポイントを進呈する。キャンペーン期間中の進呈上限は500ポイントとなる。

関連キーワード:

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

流通最前線一覧