流通ニュースは、流通全般の最新ニュースを発信しています。





アットコスメ/KDDIとXRを活用したバーチャル店舗の提供開始

2021年01月06日 14:30 / IT・システム

アイスタイルは1月8日、KDDIと、XRを活用したスマートフォン向けアプリ「au XR Door」を通じて購買体験が可能なバーチャル店舗「@cosme TOKYO-virtual store-」を提供開始する。

<@cosme TOKYO-virtual store->
@cosme TOKYO-virtual store-

スマートフォン向けアプリ「au XR Door」内にバーチャル店舗を開設。「@cosme TOKYO-virtual store-」は、生活者がスマートフォンからいつでもどこからでもバーチャル空間上の「@cosme TOKYO」(東京都渋谷区)に来店し商品を購入できるようになるもの。

サービス開始時には、「@cosmeベストコスメアワード」の受賞商品がディスプレイされている巨大タワー「ベストコスメアワードコーナー」(歴代のランキング入り商品を集積したコーナー)を実装。スマホをかざすと、360°見渡せる画像で店内フロアを歩き回っているかのような体験、バーチャル空間上で商品を手に取り、テスターを使用しているかのような体験が可能だという。

<店内フロアを歩き回っているかのような体験が可能>

また、8K高画質で閲覧可能な機能「高画質版(5G推奨)」を搭載していることから、店舗の内観やテスターを使用した際の色彩まできめ細やかに表現され、よりリアルに近い体験を楽しめる。

商品をタップすると@cosmeの公式通販「@cosme SHOPPING」へ遷移し、購入できる。花王の化粧品ブランド「KANEBO」「KATE」「SOFINA iP」を中心とした商品の販売も行う。

■「au XR Door」アプリ
iOS:https://apps.apple.com/jp/app/id1524247675
Android:https://play.google.com/store/apps/details?id=com.kddi.auXRDoor

関連記事

関連カテゴリー

IT・システム 最新記事

一覧

最新ニュース

一覧