メールマガジンは 平日毎日配信! 最新ニュースを無料でお届け

ヤマダHD/小売業・サービス業向けシフト管理システム「アールシフト」導入

2022年02月08日IT・システム

関連キーワード:

ヤマダホールディングスは2月8日、オーエムネットワークが提供する小売業・サービス業向けシフト管理システム「アールシフト」を2月から本格導入し、ヤマダデンキ・グループ会社の全1065店舗で順次、稼働すると発表した。

<アールシフト>
アールシフト

「アールシフトは、全国展開しているスーパーマーケット、生活雑貨店、レンタルビデオ店、衣料品店、ホームセンター、映画館、空港、コールセンターなど幅広い業種の企業に採用されており、全国1万店舗以上の現場で活用されている。AIを活用した高精度なシフト自動作成(月間シフト/日別シフト対応)、作業割当を自動化するワークスケジュール機能、800を超える標準機能や個別カスタマイズで、企業特性に合ったシフト管理を実現している」(同社)。

アールシフトの導入により、「月間シフトの自動作成」「シフトと連動したワークスケジュールの自動作成」「店舗の作業状況の数値化」を実現。現場の実態に即したシステムとして、業務効率化や生産性向上によりお客の声に応える顧客サービスの強化につながるという。

この記事をシェアする

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧
流通業界カレンダー

今日は2022年07月04日

カレンダーの日付を選んで出来事をチェック!

カレンダーの使い方