流通ニュースは、流通全般の最新ニュースを発信しています。





宅配スーパー「OniGO」/マニュアル作成システム「Teachme Biz」導入

2022年08月09日 15:20 / IT・システム

マニュアル作成・共有システム「Teachme Biz(ティーチミー・ビズ)」を提供するスタディストは8月9日、OniGOが「Teachme Biz」を導入したと発表した。

<動画で手軽に手順を伝えられる>
動画で手軽に手順を伝えられる

OniGOは、これから急激に増加する従業員の育成や頻繁に改善される業務手順の共有に「Teachme Biz」を活用し、急成長の中でも高品質で安定的なサービス提供を目指す。

「Teachme Biz」は、クラウド型のマニュアル作成・共有システム。動画や画像を自由に組み合わせて、ステップ構造のマニュアルを作成できる。

OniGOは2021年6月に創業、ダークストア型の宅配専門スーパーを展開しており、同年8月の第1号店開店以降、1年で約100店舗を展開するなどクイックコマース領域で急成長を遂げている。従業員数も2022年6月時点で約250人、半年後の2022年末には3倍に増加する見込み。

このような急成長のなかで、OniGOは情報共有の仕方やサービス品質の向上に課題を抱えており、それらを解消するため「Teachme Biz」を導入した。注文品を棚から取る「ピッキング」、袋詰め、鮮度管理などの店舗業務、配送時の顧客対応などの業務マニュアルに活用する予定だ。

「Teachme Biz」は、動画で手順を伝えられる手軽さ、テンプレートの分かりやすさが評価され導入が決定した。IDとパスワードでログインすればさまざまな環境から閲覧が可能で、他の業務アプリとあわせて従業員個人のスマートフォンで利用できることも採用のポイントだったという。

■Teachme Bizウェブサイト
https://biz.teachme.jp/

■「Teachme Biz」関連記事
リンガーハット/長崎ちゃんぽん専門店など4業態でクラウド型マニュアル導入

関連記事

関連カテゴリー

IT・システム 最新記事

一覧

最新ニュース

一覧