流通ニュースは、流通全般の最新ニュースを発信しています。





U.S.M.H/買い物アプリ「Scan&Go ignica」現金支払い対応開始

2022年12月19日 10:50 / IT・システム

  • 関連キーワード
  • USMH

ユナイテッド・スーパーマーケット・ホールディングス(U.S.M.H)は12月16日、AndroidOSベースのScan&Go ignica(以下:Scan&Go)対応POSを開発し、同アプリとの連動によりレジでの現金による支払いの対応を開始した。

<現金による支払い方法>
現金による支払い方法

自身のスマートフォンで商品スキャンを行い、Scan&Go対応レジにて現金で支払いが可能。クレジットカードの登録をせず、Scan&Goアプリで買い物できる。

同レジで現金支払いの場合でも、Scan&Goで発行されたクーポン利用のほか、ignica pointをため、たまったポイントを使用可能となっている。

マックスバリュ東習志野店(千葉県習志野市)で実験を開始し、U.S.M.Hグループの各店舗への導入を進めていく。

■U.S.M.Hの関連記事
U.S.M.H/プリペイド式電子マネー「ignica money」142店舗に導入拡大

関連記事

関連カテゴリー

IT・システム 最新記事

一覧

最新ニュース

一覧